工藤 保広

年齢:  50歳

行政書士エンレイソウ法務事務所 / 代表 行政書士

工藤 保広 クドウ ヤスヒロ

取得資格行政書士/知的財産管理技能士/著作権相談員


所属団体北海道行政書士会
知的財産管理技能士会


「親切第一」を信条に事業者、住民の皆様の課題解決のため書類作成を代行・相談

2019/06/05 8:15:11

今日は終日SALOONで仕事など(5日(水))

カテゴリー:活動予定・状況など

オフィス エンレイソウ
 
エンレイソウ法務事務所
 
工藤保広です。
 
https://www.enreiso.com(事業者の課題解決のお手伝い)
 
https://www.shukatsu.enreiso.com(終活・遺言・相続の相談)
 
 
今朝の新聞やネットニュースを見ると、
 
「在職老齢年金の廃止を検討」という記事が
 
見られました。
 
例えば、こちら。
 
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/311991


見出しから、
 
また年金の減額の話かな、と思ったら
 
「在職に伴う年金の減額を廃止する」ということなんですね。
 
 
寝ぼけ頭で一瞬何なのかよくわからなかったのですが、
 
次の資料を見て納得しました。
 
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001r5uy-att/2r9852000001r5zo.pdf
 
 
要するに、今までは一定以上の収入があると働いても年金が
 
減額されて、全体の収入がさほど増えないので、
 
それをやめて、
 
働けばその分収入が増えるようにする、というものだそうです。
 
そうすれば、働き続ける人も増えるだろうというのが
 
国の意図のようです。
 
記事を見た限りでは、
 
少なくとも60代前半まで、バリバリ働いている人にとっては
 
かなりプラスになりそうですね。
 
 
けど、よく考えたら原則65歳以上の支給で、
 
64歳までは繰り上げ支給を選択した場合に限られるので、
 
本当に恩恵を受ける人は少ないんじゃないのかな、というのが
 
自分の印象です。
 
言い換えると60歳で仕事を辞めて、
 
繰り上げ支給を選択すると実質的に、
 
年金の減額率が少なくとも64歳までは
 
減る、ということですね。
 
繰り上げ支給を選択させて、
 
全体の国の年金負担を減らしたいという意図なのかな、
 
とうがった見方もしてしまいます。
 
 
自分に照らしてみてもいいことなのか悪いことなのか、
 
判断着かないな、と思いつつ記事を読んでました。
 
もう少し様子を見たいところですね。
 
 
まあ、今の仕事で生きていれば70歳過ぎまで
 
続けようというのが、自分の目標なので、
 
病気をしたりしなければ、関係ないのですがw
 
 
今日は、
 
レギュラーメンバーをしている
 
札幌コワーキングスペースカフェSALOONで
 
午前中はこちらのイベントに参加して
 
https://ameblo.jp/saloon-sapporo/entry-12468171904.html
 
午後はそのままSALOONで
 
原稿執筆や大学の講義資料の作成などをする予定です。
 
 
御用件のあります方は
 
メッセージか
 
office.enreiso@gmail.com宛てに御連絡ください。
 
 
それでは、今日も皆様ご安全に!
 
 
******************
札幌コワーキングカフェSaloonでの無料相談実施中。月2回程度開催。
6月の開催日は13日(木)、27日(木)
いずれも13:30〜17:30(1件1時間以内となります。)
詳しくは、こちらを。
https://ameblo.jp/tjudo2004/entry-12466835906.html
https://www.facebook.com/events/2404929869736827
https://saloon-sapporo.net/topics/8957/
https://saloon-sapporo.net/event-report/11415/ (対応事例)
******************
中空知での無料相談訪問やります。
6月20日(木)14:00〜18:00に
赤平、芦別、歌志内、上砂川、滝川、砂川、新十津川等の事業者を
訪問します。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://ameblo.jp/tjudo2004/entry-12466835906.html
https://www.facebook.com/events/436631007153428/
******************
************************************
★親切第一で事業者、住民の皆様の課題解決をお手伝い★
オフィス エンレイソウ
 エンレイソウ法務事務所
  代表・行政書士 工藤 保広
  〒006-0814
  札幌市手稲区前田4条13丁目5−11
  E-mail:office.enreiso@gmail.com
  Tel.050-5532-1453(呼び出し音のみ御鳴らし下さい。
  追って折り返しお電話します。)
   FAX.011-398-5574
HP: https://officeenreiso.wixsite.com/home
  https://www.enreiso.com
    https://www.shukatsu.enreiso.com
fb: https://www.facebook.com/ohbananoenreiso
  https://www.facebook.com/enreisolegal
    北海道科学大学未来デザイン学部講師(非常勤)
  札幌コワーキングスペースカフェSALOONレギュラーメンバー
   https://saloon-sapporo.net/
  ミラサポ派遣登録専門家
   https://www.mirasapo.jp/
  札幌商工会議所さっぽろサムライ倶楽部
   http://www.sapporo-samurai.jp/home/?uid=204
  さっぽろ産業振興財団SPRアドバイザー
   ちえりあ市民講師バンク登録講師
   https://chieria.slp.or.jp/news/koushibank.html
  著作権相談員(日本行政書士会連合会)
   https://www.gyosei.or.jp/information/service/case-intellectual.html
  知的財産管理技能士
   http://www.ip-ginoushikai.org/
   終活ガイド((一社)終活協議会)
  成年後見制度研修(上級課程)修了(北海道行政書士会)
  農業経営者総合サポート事業(農業経営相談所)登録専門家(北海道農政部)
************************************

#悩み #相談 ##起業 #札幌 #公的支援 #エンレイソウ法務事務所 #行政書士 #手稲区 #石狩市 #銭函 #中小企業者 #小規模事業者 #事業者 #経営革新計画 #経営力向上計画  #独立開業 #事業承継 #融資手続 #補助金 #住民 #終活 #遺言 #相続 #代行 #支援 #石狩 #空知 #上川 #美唄 #赤平 #旭川 #札幌コワーキングスペースカフェSALOON #カバチタレ #サルでもわかる葬儀の新常識 #死後の手続き #チェックリスト #北海道科学大学 #未来デザイン学部 #人間社会学科 #社長 #経営者 #ストレス過多 #脱サラ #マネジメント #副業 #認知症 #面倒くさい #お手伝い

2019/06/05 8:15:11 | リンク用URL
 
 

カレンダー

2019年

       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
<< 06月 >>
カテゴリー
活動予定・状況など ( 266 )
アーカイブ
2019年09月 (12)
2019年08月 (19)
2019年07月 (21)
2019年06月 (20)
2019年05月 (25)
2019年04月 (28)
2019年03月 (26)
2019年02月 (26)
2019年01月 (22)
2018年12月 (22)
2018年11月 (25)
2018年10月 (20)
画像一覧

ページのトップへ戻る