工藤 保広

年齢:  51歳

行政書士エンレイソウ法務事務所 / 代表 行政書士

工藤 保広 クドウ ヤスヒロ

取得資格行政書士/知的財産管理技能士/著作権相談員/認定インキュベーション・マネージャー


所属団体北海道行政書士会
知的財産管理技能士会
日本ビジネスインキュベーション協会


「親切第一」を信条に事業者、住民の皆様の課題解決のため書類作成を代行・相談

【エンレイソウ法務事務所】★午後5時半〜★起業の悩み個別相談会〜副業、複業、独立を考えている方、取り組み始めた方に

日程: 2020.07.21

場所: コワーキングSALOON札幌(オンラインZoom対応可)

★会社で働いていて次のような思いをお持ちの方をお待ちしております。

✅近い将来70歳まで働く社会になることが予想される中で、今の会社で働き続けるだけの職業でいいのか?
✅自分のこれまでのキャリアを生かして、いずれは独立したい。そのためにどう行動していったらいいか迷っている。
✅働き方改革で会社も副業を認めるようになり、将来の生活のリスクマネジメントをするためにも、副業を始めたい。

※それ以外の方でもOKです。対応できるかどうかを知りたい方はお問い合わせください。)


★7月21日(火)17:30〜20:20

★個別に次の時間のいずれかで、対応させていただきます。
(1)17:30〜18:20
(2)18:30〜19:20
(3)19:30〜20:20

★参加費 3,000円★

★相談対応者
行政書士エンレイソウ法務事務所
工藤保広(行政書士・JBIA認定インキュベーション・マネージャー)
(紹介は、後述)

★開催場所
コワーキングSALOON札幌、またはSALOON札幌のzoomオンライン開催。
Zoomでのご参加の場合各自wifiなど通信環境の整った静かな場所で
パソコンから指定のURLに入ってご参加ください。

★参加方法
次のページよりお申込みください。お申込み、お支払いの確認ができ次第参加URLをご連絡させていただきます。
https://peatix.com/event/1539934/view

※メッセージ等でご希望の時間帯と概略を御連絡ください。こちらから、メッセージで確認のご返信をいたします。

※申し込み締め切りは21日(火)13時まで

zoomとは
https://zoom.us/

――――――――
★趣旨・概要
行政書士エンレイソウ法務事務所では、コワーキングSALOON札幌で、起業や副業、複業をしようとしている方の様々な問題解決のための個別相談会を行っています。

主に起業に当たっての入り口となるビジネスモデルの明確化から、事業計画の作成、必要な諸手続き、資金確保、公的な支援などについてのアドバイスを当事務所で行うことで、別サービスであるSALOON札幌の管理人の個別コンサルティングと合わせて起業、副業、複業をしようとしている方を、サポートします

――――――――
★Saloonでの私の紹介(対応例等)はこちらです。
https://saloon-sapporo.net/saloonmembers/11910/(レギュラーメンバー紹介)
https://saloon-sapporo.net/event-report/11415/(対応事例)
――――――――

★これまでに参加した方の声

✅収支の計画づくりの仕方を知りたかったので相談しましたが、具体的に話し合ってExcelでワークシートを作りながら、作り方を大まかに知ることができました。(飲食店の開業を目指している方)

✅推したいセッションを作った方が良い、その商品説明をブログに積極的にアップする、ブログ内容はキーワードをどんどん出して、つなぎ合わせていくと文章にしやすいなど、散らかっていた頭の中を丁寧なアドバイスで整理していただけた感じがありました。
一人で考えていたら、やはりいつまでも、悶々としてたと思います。(リラクゼーションサロンなどの開業を目指している方)

✅工藤さんにアドバイスいただいた内容を契約書のひな形として使わせていただいております。インターネットで検索するだけでは何となく不安ですし、きちんと資格を取られた方に助言をいただけて、大変心強く、感謝しております。(海外展開エージェント)

✅勉強熱心で親身になって相談にのってくれます。(コワーキングスペース管理人)


――――――――
★相談対応者紹介★

行政書士エンレイソウ法務事務所
工藤保広(くどう やすひろ、行政書士、JBIA認定インキュベーション・マネージャー)

地方行政で20余年中小企業の様々な相談や支援に携わり、行政書士として独立。
事業者の新事業の計画作成代行や、コワーキングSALOON札幌での定期的な起業についての相談対応を行うほか、道内の産業支援機関主催のBizcafe(起業塾)などでの事業計画のワークショップの講師、商工会議所などが主催するセミナーでの公的支援活用についての講師など、事業者の創業期から発展期までの様々な段階での情報提供や書類作成支援を行っている。

座右の銘は、「親切第一」、「相談対応の基本は傾聴と自発的な問題解決のお手伝い」

【JBIA認定インキュベーション・マネージャーとは】
(一社)日本ビジネスインキュベーション協会(https://jbia.jp/)が
認定した起業家育成支援の専門家です。
認定証には、次のように記されています。
「当認定証は、人生を賭けて自立を図る起業家が安心して頼ることが出来(中略)るIMの証である。認定IM取得者の地域産業創造への活動と貢献を期待する。」

○運営サイト
・弊事務所(行政書士エンレイソウ法務事務所)ホームページ
https://enreiso-legal.com (トップページ)
・中小企業等の事業者の問題解決に役立つ支援制度の基本(北海道編)
https://hokkaido-jigyosha-shien.com/

――――――――
★弊事務所では、開業以降次の業務を行ってきました。

1 中小企業者に対して
・経営革新計画の認定申請書の作成代行(新規、変更)
・経営革新計画に基づく事業の実施状況報告作成代行
・経営力向上計画の認定申請書の内容確認

・補助金申請書の作成代行、相談対応
・中小企業者の新事業のアイデアを元にしたビジネスプランの整理と事業計画案(収支計画を含む)の作成
・補助金、助成金等活用のセミナーの講師(さっぽろ産業振興財団、コワーキングSALOON札幌主催)

2 創業予定者、創業者に対して
・コワーキングSALOON札幌での創業・独立起業しようとする方に対する諸手続き、資金調達、公的支援の活用等の相談対応

3 一次産業関係
・道産農産品のはね品活用調査(特定品種)
・道産木材を活用した新素材の活用可能性のヒアリング調査
・農業者(法人)からの自社生産農産品による加工食品製造に当たっての公的支援活用相談の対応(六次産業化、農商工連携)

※業種は問いませんが、売り込み、宣伝だけが目的の参加は禁止しておりますので、ご理解ご協力お願いします。



***
SALOON札幌とは
多種多様な業種の方と交流をすることができ、一人でこもって仕事をしがちになるフリーランスやこれからチャレンジしたい個人が、情報交換やスキルアップする機会を持つ場所です。

イベントやセミナーはどなたでも参加していただけますので、
ぜひ一度、いえ何度でも、お気軽にいらしてください。
SALOONの居心地のよさを感じていただけると大変うれしく思います。
スタッフ一同、心よりご参加お待ちしております。

 
 

カレンダー

2020年

    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<< 07月 >>


ページのトップへ戻る